ベビ待ちサプリ人気ランキング

トップページ > ソーラーフロンティア

ソーラーフロンティア

「井川遥さんCMのソーラーフロンティア」

 

 

ソーラーフロンティアは、井川遥さんがテレビCMに出演している太陽光発電メーカーです。
昭和シェル系列の企業で、他のメーカーを選ぶよりも低いコストで太陽光発電の導入を実現できます。
太陽光発電は、電力会社に買電することで初期費用を回収したいという方も多いですが、ソーラーフロンティアでしたら他メーカーよりも早く取り戻せそうです。

 

どのメーカーの製品にいえることですが、太陽光発電の機器の特徴が導入したい建物の状況に取り付けられるか業者などに判断してもらい、場合によっては不可能なケースもあります。
設置条件を満たすようでしたら、ソーラーフロンティアの太陽光発電は魅力的ではないでしょか。

 

一般的なモジュールは原料にシリコンを採用しており、太陽の熱が原因で発電力が下がることが課題となっていますが、ソーラーフロンティアはシリコンではなくセレンやイリジウム、銅などの化合物が用いられています。
これをCISと呼び、高い電圧の電力を作ることが可能です。

 

他メーカーのモジュールの性質は、部分的に日陰になってしまうと全体の発電量まで下がってしまうのですが、CISはそのような反応が現れないので発電量に安定感があるのも魅力です。
太陽光発電を導入したい建物の立地条件により、近隣のビルの日陰に入りやすいなどということも日本では多いので、安定した発電量を維持できるということは優れたポイントです。

 

ソーラーフロンティアの太陽光発電の費用は、4kWの平均出力のモデルで比較した場合三洋電機より50万円、三菱電機やシャープより30万円近くお得になっています。